ワキの脱毛を安全

ワキの脱毛を安全に行うなら

ワキの毛は剛毛ですので、自分で処理をしようと思った場合には結構大変です。
抜けば一つの毛穴から数本の毛が生えてくるようになりますし、剃ろうと思ってワキには太い血管も通っているのでとても危ないのです。
そのため体の中でも特にムダ毛の処理が難しい部分であるといえます。
ワキの無駄毛を処理したいと思った場合には、エステやクリニックでの脱毛を受けるのが良いと思います。
エステやクリニックではレーザーなどを使って脱毛を行いますが、経験も豊かで知識を持った医師やエステティシャンが機械を操作するので、トラブルが起こる心配も少ないのです。
また、毛根にレーザーを当てることにより徐々に発毛しなくなってくるので、以後自分で処理をする必要もなくなります。

 

 

脱毛処理の注意点

ワキを抜くときは、自分1人のときがいいです。
誰かに見られながら抜くのは最高に格好悪いです。

 

抜くときはピンセットを使います。
カミソリは、一度血が出たことがあるので二度とつかいません。
専用の脱毛シェーバーはいずれ使ってみたいと思います。

 

ピンセットで抜く前には、必ずワキとピンセットを消毒してから行います。
一度抜いたあとに、菌が入ってしまい、化膿して腫れたことがありました。
膿をぬいたのですが、それが痛くてたまらなかったです。
また腕にも力が入りませんでした。

 

それからは必ずピンセットは使用前使用後ともに消毒をし、ワキも消毒液を綿につけて30秒くらいおしあてています。
また抜く時間も風呂前よりも風呂後の方がいいと思います。
毛穴も広がって抜きやすいし、処理後の細かい毛も流してくれます。

 

♪♪♪♪


[PR]フット